2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.27 (Wed)

灼眼のシャナⅡ 第18話 「錯綜の悠二」 & 第19話 「言えなかったこと」

ひゃっほう!完全に忘れry

それにしてもここ最近の悠二がムカつくのは俺だけじゃないはず。

なんだこのうざさはw

【More・・・】

『18話』

悠二が「封絶」で見せた“銀”の炎。

それは共に戦ってきたフレイムヘイズだけでなく「紅世の王」たちにも大きなショックを与えた。

誰も知らない“銀”の正体とは。何故その力が悠二の中にあるのか。

答えの見つからない疑問と疑惑が交錯する中、シャナたちは悠二に新たな力の開花を期待する。
以前から指摘されていた、悠二の研ぎすまされた感覚と状況分析能力から予想される自在師としての適正だ。

マージョリーの指導で始まったその鍛錬は、悠二自身の頑張りもあり順調に進んで行く。
だが、その頑張りに、マージョリーは違和感を持ち言葉をかける「覚悟っていうのは、頭じゃなく腹で決めるものよ」と。

『19話』

いつか「いなかったこと」になる存在だから、大切な人を傷付けないためにも街を出なくてはいけない。新たに抱いた決意をひとり繰り返す悠二に声を掛けたのは、「紅世の徒」ザロービだった。

実際に会うまで気付かないほど小さな存在の力の持ち主に、悠二は「マージョリーから炎弾の自在法を教わった自分ならひとりでも…」という気持ちを一瞬抱くが、それはすぐに押し止める。
5つの身体を持つザロービが、近くの住宅地を指差し不敵な微笑みを浮かべたからだ。

絶えず人質を取られた形のまま、悠二は河川敷から繁華街そして駅前のアケードへと為す術もなく進んで行く。

これほどまでに小さな存在の力しかもたない敵の策略とは何か。そして悠二はその策略にどう対するのか・・・


本文は全て引用です、今回はこれだけで(ぁ

さて、感想ですが。
悠二がブルートザウガーを使うあたりはすごく嬉しいんですけどなーんかあの頑張りがむかつくw19話でその謎が解けた感じしてるけどまだむかつくwww

ってか本当にザロービよええぇwww
もう一人の方も弱すぎる、まさかと思うけど本当にあれで二人は終わりなのか?
その直後なんかでてきたけどまだあの二人はいきているのだろうか。
残された話数はもう限られてるけど、どううまく終わってくれるのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ ジャンル : アニメ・コミック

EDIT  |  16:02  |  アニメ・漫画  |  TB(2)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第19話 「言えなかったこと」

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 いつか「いなかったこと」になる存在だから、大切な人を傷付けないためにも街を出なくてはいけない。新たに抱いた決意をひとり繰り返す悠二に声を掛けたのは、「紅世の徒」ザロービだった。実際に会うまで気付かないほど小さな存
2008/02/28(木) 16:49:57 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第19話 「言えなかったこと」

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 いつか「いなかったこと」になる存在だから、大切な人を傷付けないためにも街を出なくてはいけない。新たに抱いた決意をひとり繰り返す悠二に声を掛けたのは、「紅世の徒」ザロービだった。実際に会うまで気付かないほど小さな存
2008/02/28(木) 16:50:52 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。